HOME > お知らせ > 11日午後 原油は小幅下落、買戻しの動き落ち着く

お知らせ

11日午後 原油は小幅下落、買戻しの動き落ち着く

2017.09.11

16時15分現在、ニューヨーク・マーカンタイル取引所(NYMEX)のWTI原油相場(10月限)は、午前比8セント安の47.73ドル/バレル、インターコンチネンタル取引所(ICE)の北海ブレント原油相場(11月限)は、同13セント安の53.85ドル/バレルで取引されている。午前はWTI、ブレントともに反発していたが、午後に入って相場は小幅下落した。

日経平均株価の終値は先週末比270円95銭高の1万9,545円77銭で引けた。

ドル円相場は1ドル=108.56円と、午前 (108.45円)と比べて、ややドル高・円安方向に振れている。