HOME > お知らせ > 4日午後 原油は小動き、新規材料に乏しく動意薄

お知らせ

4日午後 原油は小動き、新規材料に乏しく動意薄

2017.12.14

16時15分現在、ニューヨーク・マーカンタイル取引所(NYMEX)のWTI原油相場(1月限)は、午前比1セント安の56.76ドル/バレル、インターコンチネンタル取引所(ICE)の北海ブレント原油相場(2月限)は、同5セント高の62.81ドル/バレルと、午前の取引とほぼ同水準で推移している。
午後の取引では新規材料に乏しく、動意薄の展開となっているようだ。

日経平均株価の終値は前日比63円62銭安の2万2,694円45銭と、3日続落した。
ドル円相場は1ドル=112.72円と、午前(112.64円)と比べてほぼ同水準で推移している。