HOME > お知らせ > 26日午前 原油はしっかり、様子見ムードも米シェール増産への警戒感が後退

お知らせ

26日午前 原油はしっかり、様子見ムードも米シェール増産への警戒感が後退

2017.12.26

11時15分現在、ニューヨーク・マーカンタイル取引所(NYMEX)のWTI原油相場(2月限)は先週末比5セント高の58.52ドル/バレル、インターコンチネンタル取引所(ICE)の北海ブレント原油相場(2月限)は同6セント高の65.31ドル/バレルで推移している。クリスマス休暇の流れを引き継ぎ、様子見ムードの市場参加者が目立つものの、相場はしっかり。

日経平均株価は前日比18円90銭安の2万2,920円28銭で推移している。
ドル円相場は1ドル=113.30円と、前日17時時点(113.25円)に比べ、ほぼ同水準。