HOME > お知らせ > 31日午後 原油は反発、値ごろ感から買いとドル安進行で

お知らせ

31日午後 原油は反発、値ごろ感から買いとドル安進行で

2018.01.31

16時15分現在、ニューヨーク・マーカンタイル取引所(NYMEX)のWTI原油相場(3月限)は、午前比19セント高の64.07ドル/バレル、インターコンチネンタル取引所(ICE)の北海ブレント原油相場(3月限)は、同29セント高の68.66ドル/バレルで推移している。

日経平均株価は6営業日続落。終値は前日比193円68銭安の2万3,098円29銭。
ドル円相場は1ドル=108.71円と、午前(108.84円)と比べ、小幅ながらドル安・円高方向に振れている。