HOME > お知らせ > 東電=ソフトバンクモバイルとの業務提携を検討、電力自由化をにらみ

お知らせ

東電=ソフトバンクモバイルとの業務提携を検討、電力自由化をにらみ

2015.05.13

 東京電力は12日、ソフトバンクのグループ会社で携帯電話サービスなどを扱うソフトバンクモバイルを優先交渉先として、業務提携の検討を開始すると発表した。2016年4月の電力自由化をにらみ電力販売に関連した協業を目指す。家庭や中小企業向けに電力と通信・インターネットを組み合わせた新たなサービスを全国規模で展開するため、2015年度上期中に業務提携に関する基本合意を締結する予定。一方、現行の営業地域では、ソフトバンクモバイルとの業務提携に加え、その他の通信事業者とも、新しいサービスの開発を引き続き検討する構え。