HOME > お知らせ > 中電=都市ガス業者向けに電力の共同卸販売でINPEXと基本合意

お知らせ

中電=都市ガス業者向けに電力の共同卸販売でINPEXと基本合意

2015.07.22

中部電力は21日、国際石油開発帝石(INPEX)と電力卸販売の共同実施について基本合意に達したと発表した。合意によると、中電と同社の子会社である 新電力のダイヤモンドパワー、INPEXが、都市ガス事業者に電力を卸販売する。卸販売の対象はINPEXが天然ガスを供給している都市ガス事業者。今 後、中電とダイヤモンドパワー、INPEXの間で電力販売に関する契約を結ぶ。中電とダイヤモンドパワーが電源調達と需給監視業務を担う一方、INPEX は都市ガス事業者に対する窓口・調整業務を担当する予定。都市ガス事業者は小売電気事業者として登録した上で、3社から卸電力の供給を受け、消費者に電力 に販売する枠組みだ。