HOME > お知らせ > 経産省=小売電気事業者の登録申請数は57件、8月末時点

お知らせ

経産省=小売電気事業者の登録申請数は57件、8月末時点

2015.09.01

経済産業省は1日、先月3日から登録申請が始まった小売電気事業者の申請数について、8月31日時点で57件の申請があったことを明らかにした。経産省によると、申請から登録まで1カ月程度を見込んでいるが、「申請が多くなっているため、第1弾の登録は1カ月を超えるかもしれない」(担当者)とした。

今後、登録された企業については、特定規模電気事業者のように経産省・資源エネルギー庁のホームページで公開される。ただし、「公開される情報の範囲については現時点で未定」(同)としており、特定規模電気事業者のように住所や電話などの連絡先も公開されるかは不明。

来年4月から始まる電力の小売全面自由化に合わせ、現在の一般電気事業者や特定規模電気事業者という区分は撤廃され、新たに「発電事業者」「送配電事業者」「小売電気事業者」という分類になる。