HOME > お知らせ > NEXCO東日本=SW期間のガソリン販売、前年比1.8倍超

お知らせ

NEXCO東日本=SW期間のガソリン販売、前年比1.8倍超

2015.09.30

 NEXCO東日本がまとめたシルバーウィーク期間中(91923日・5日間、同曜比較)の管轄高速道路内サービスステーション燃料販売データによると、ガソリンはハイオクで1,114klに対し、前年比1.9倍、レギュラーも4,125kl1.8倍の販売量に達したほか、軽油も1,244klを確保し、14.2%増となった。

 NEXCO東日本によると、SW期間中に管轄内で10km以上の渋滞回数は76回と昨年比53回増、30km以上も9回と6回増となり、主要23区間の日平均交通量は昨年比で約44%上回った。全国的に天候に恵まれ、行楽需要が盛り上がったようだ