HOME > お知らせ > 東燃ゼネ石=和歌山工場が定修入り、期間は1カ月半から2カ月の予定

お知らせ

東燃ゼネ石=和歌山工場が定修入り、期間は1カ月半から2カ月の予定

2015.10.06

市場関係者によると、東燃ゼネラル石油の和歌山工場(日量13万2,000バレル)が先月末までに定修に入ったようだ。工期は1カ月半から2カ月とみられる。

阪神地区では、コスモ石油の堺工場(日量10万バレル)が8月23日に定修入りし、今月に稼働を再開する予定。東燃ゼネ石の川崎および堺工場ともに通常どおり。