HOME > お知らせ > 出光興産=4~6月ガソリンは減販、中間留分も精彩欠く

お知らせ

出光興産=4~6月ガソリンは減販、中間留分も精彩欠く

2016.08.03

出光興産が2日発表の決算資料によると、4~6月に販売したガソリンは193万6,000klにとどまり、前年を4.1%下回った。主力のレギュラーガソリンは172万klで前年比4%のマイナス。天候不順などが響き、販売に苦戦した。

中間留分も冴えない。灯油は前年比14.8%減の31万6,000kl、軽油も6.3%減の144万2,000kl、A重油も15.4%減の51万8,000klにとどまった。ただ、同社は5月下旬に千葉製油所で二次装置の補修工事、6月11日から7月中旬まで北海道製油所で定修を迎えたことも減販の背景にある。輸出は87万klまで伸ばし、前年を41.9%上回った。