HOME > お知らせ > 東燃ゼネラル=千葉製油所で配管漏れ、ガソリンの陸上出荷を停止

お知らせ

東燃ゼネラル=千葉製油所で配管漏れ、ガソリンの陸上出荷を停止

2016.08.09

9日午前6時ごろ、東燃ゼネラル石油・千葉製油所(日量15万2,000バレル)で、配管設備からハイオクガソリンの漏えいが確認された。対策本部も一時設置されたものの、発見後間もなく漏えいは止まった。これにともなう他の装置の停止は表面化していない。
この影響により、午前11時現在もハイオクおよびレギュラーガソリンの陸上出荷が停止している。ただ、トラブルは軽微とあって、出荷は間もなく再開される可能性が高いという。同社広報が同日明らかにした。