HOME > お知らせ > コスモ石油=千葉製油所で6.2万b/d削減、3製油所合計36.3万b/dに

お知らせ

コスモ石油=千葉製油所で6.2万b/d削減、3製油所合計36.3万b/dに

2017.03.30

コスモ石油は28日、エネルギー供給構造高度化法二次告示を受け、今月31日付で千葉、四日市、堺製油所の精製能力見直しを発表した。千葉製油所のトッパー2基で日量6万3,000バレル削減し、四日市製油所の第6トッパーを同1,000バレル増やす。堺製油所は現状を維持する。四日市製油所は昭和シェル石油との協業体制を進めており、昭和シェルからコスモへ日量3万7,000バレルに相当する製品や半製品の供給方針が固まっている。