HOME > お知らせ > 4日午前 原油は変わらず、米石油統計の結果待ちで動意薄

お知らせ

4日午前 原油は変わらず、米石油統計の結果待ちで動意薄

2017.04.04

11時15分現在、ニューヨーク・マーカンタイル取引所(NYMEX)のWTI原油相場(5月限)は、前日比1セント安の50.23ドル/バレル、インターコンチネンタル取引所(ICE)の北海ブレント原油相場(6月限)は、同1セント安の53.11ドル/バレルと、いずれも動意薄だ。
5日に米エネルギー情報局(EIA)が発表する週間石油統計の結果待ちとあって、市場では様子見ムードが強い。事前予想で、ガソリン在庫が減少するとの見方があるものの新規材料が見当たらず、市場参加者は仕掛けにくい状況にあるようだ。
ドル円相場は1ドル=110.62円と、前日17時時点(111.42円) からドル安・円高方向に振れている。