エネルギープランナー(EP)とは?

私たちは、電気・ガス・石油といった様々な“エネルギー”を生活のなかで使っています。エネルギープランナー(EP)協会では、消費者の知識向上や啓蒙を目的として、家庭の「スマート生活の実現」と「効率的なエネルギー使用」を提案し、多様化する小売りプランをわかりやすく伝える「エネルギープランナー・エキスパート」の育成を目指します。













検定をはじめる
  •      エネルギープランナー検定「初級」スタート
  • エネルギープランナー検定「中級」スタート
例題

Q:原子力発電に必要なウラン資源の埋蔵量が最も多いとされている国は? ※2010年時点

1. ロシア 2. アメリカ 3. カザフスタン 4. オーストラリア

答えはこちら(エネルギープランナー検定・初級)